あいうべ体操のブログ|今井 一彰先生が開発した健康法

あいうべ体操・ひろのば体操は「みらいクリニック」院長 今井一彰先生が開発しました。多くの病を改善する健康法です

*

医科歯科連携で多くの病が改善


医科と歯科の連携で多くの病が改善してきています。
全ての患者さんで改善がみられるわけではありません。

医療関係の方は、今井先生が主催の「日本病巣疾患研究会」に入会して勉強されるのがよいと思います。

日本病巣疾患研究会

対症治療のみでなく根本治療的視点を取り入れた「木を見て森も見る」統合的医療がわが国の当たり前の医療になることを目指す研究会です

☆リュウマチの患者さん
歯科で根の治療、医科でリュウマチの治療 MMP-3が、508→513(歯科治療)→183と激減して、症状も改善しました。
歯科での根の治療後に、劇的に改善したそうです。


公開日:
最終更新日:2015/12/15